快晴の中、思ふ。

5/7 快晴◎nagoya

とても気持ちのよい快晴の中 … 自宅にひきこもっていました。っというのも、先日までの忙殺などで、目を通していない本や資料、無法地帯で受信されているメルマガなど…朝から格闘しながら?読んだり整理していました。メルマガについては、尊敬するH師匠が、以前お薦めサイトとして教えてくださった素晴らしい内容のサイトがたくさんあります。北米事業に携わっていらっしゃるH師匠らしい、グローバルな住宅の情報や、建築、デザイン、インテリア、アート、イベント、大変貴重なレポートまで…魅力あふれる最新情報が満載で、ひとつひとつチェックしてるだけで“アッ”という間に時間が過ぎています(^^;。そんなたくさんの建築やデザイン、インテリアなどサイトを見ていて…ふと思い出した、H師匠からいただいたメールの中で「空間について」のメールが、とても感銘を受けたのでご紹介します。


(以下、H師匠メールより一部抜粋)。
日本のインテリアデザインは、根本的に「空間」を勘違いしているケースが多いと思います。間違っても「広く見せる」というキーワードを使わないで下さい。空間とは「広さ」を目的とするのではなく、「狭く」ても“快適”かどうかが大切なカギであり、「広い」事が目的になってはいけないのです。実寸法の空間と精神的な空間のあり方を考えたいと思います。自分の中では、いかに空間に意味を持たせるか、だと思います。


とても考え深いお言葉であり、忘れてはいけない大切な基本のことです。私にとってそれまでの「空間」の位置づけは、若干「広さ」もありきという未熟な考えを持っていました。もちろん、空間をどう利用し誰が使用するのかという「空間の目的」も重要視すべき大切な点だと考えています。しかし、この「広い」に対してのH師匠のお話は、私が向かうべき道を軌道修正してくれた、岐路のような価値ある教えとなっています。H師匠、いつも本当にありがとうございます。感謝しています。


あなたにとって、心地よく快適な空間って…どんな空間なのでしょうか。

...................................................................................................................................................

デザイン・アート ランキングc0069552_01279.gif エントリー中。

infinity c0069552_22102887.gif オフィシャルサイト。
by infinity-blog | 2005-05-07 19:05 | □ 人物・交流


(シゴト+アソビ)×2=インフィニティライフ


by infinity-blog

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
■ ナントナク
■ シーズンズ
■ エアライン
■ ヒトリゴト
□ 実績・作品
□ 仕事・現場
□ 建築・空間
□ 雑貨・家具
□ 展覧・行事
□ デザイン系
□ 心象・情景
□ 独創・視点
□ 工業的世界
□ 趣味・志向
□ 人物・交流
□ おしゃべり
□ 草花・四季
□ 日本・風景
□ 旅行・休日
□ 香港 2010
□ ホテル・宿
□ 美食・B食
□ 甘味・御茶
□ クッキング
● ごあいさつ
□ ヘルシンキ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧