「いい旅、夢気分」な仕事?。

9/29 晴◎nagoya

今日は少し遠方の愛知県半田(はんだ)市にて打合せがありました。最寄駅JR「半田」駅は、愛知県知多半島を南北に走っている「JR武豊線(たけとよ線)」沿線上にあり、名古屋駅から1時間弱の所にあります。
c0069552_19263197.jpg
半田駅に近づくにつれ、車窓の向こうには黄金色の実をつけた稲穂が広がっていました。





支線のワンマン電車にのんびり揺られているうちに、車窓からの風景が少しのんびりとした雰囲気に変わっていき、仕事にも関わらず…どこかゆったり旅気分をちょっぴり満喫…笑。ここ半田は、「ごんぎつね」や「手ぶくろを買いに」など世に多くの童話を送り出した“新美南吉”の生家や記念館がある所です。また、お酢で有名な“ミツカン”本社や、数多くの酒蔵もあります。ホームに下りた瞬間、どこかノスタルジックな雰囲気が漂っていました。

▼ ホームの屋根は、明治に建てられたものが今も使われています。一番大府(おおぶ)方面よりにあるこの柱にそれを示す表示らしきものを発見(写真右)。
c0069552_19292415.jpg

▼ 明治の香りが漂う半田駅の『跨線(こせん)橋』は、明治43年11月に設置された全国で最も古い跨線橋です。跨線橋の下にあるレンガ造りの「油倉庫(写真:一番右上)」も同時設置され、夜間信号機の火に使う灯油を保管していたそうです。今は何を保管しているのかな。
c0069552_19293242.jpg

▼ JR武豊線は、明治19年3月1日に武豊〜熱田(熱田神宮)間が開通。明治20年の東海道線建設に伴い、武豊線は現在の武豊〜大府間となりました。写真左:窓の向こうに見える黒い建物は“ミツカン”本社です。
c0069552_19293883.jpg

▼ ホームの向こう(武豊方面)の右にある建設中のマンションが、今日お邪魔した『半田市初の免震マンション』です。
c0069552_19271394.jpg


今日のエントリーは思いっきり旅記みたいですが、ちゃんと打合せや現地周辺&競合物件もリサーチしましたよ…汗。リサーチ終了後に散策した“ミツカン”本社周辺がとても素敵な風景だったので明日ご紹介しま〜す。


...................................................................................................................................................

デザイン・アート ブログランキング 人気blogランキング

c0069552_01279.gif 1クリック ”応援よろしくお願いしま〜す。

...................................................................................................................................................

c0069552_22102887.gifinfinity オフィシャルサイト。
by infinity-blog | 2005-09-29 23:20 | □ 仕事・現場


(シゴト+アソビ)×2=インフィニティライフ


by infinity-blog

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
■ ナントナク
■ シーズンズ
■ エアライン
■ ヒトリゴト
□ 実績・作品
□ 仕事・現場
□ 建築・空間
□ 雑貨・家具
□ 展覧・行事
□ デザイン系
□ 心象・情景
□ 独創・視点
□ 工業的世界
□ 趣味・志向
□ 人物・交流
□ おしゃべり
□ 草花・四季
□ 日本・風景
□ 旅行・休日
□ 香港 2010
□ ホテル・宿
□ 美食・B食
□ 甘味・御茶
□ クッキング
● ごあいさつ
□ ヘルシンキ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧