天下の奇祭。

c0069552_14244245.jpg
県無形民俗文化財に指定されている天下の奇祭
『てんてこ祭』に連れて行ってもらいました。
c0069552_14244241.jpg
赤い装束の6人の厄男が、町内から八幡社まで
奇妙な格好でゆっくりと練り歩く奇祭は、
前の3人が男性のシンボルをかたどった
大根を腰につけ、「てんてこ てんてこ」の
太鼓の囃子にあわせて腰を振って進みます。


ビジュアル的にもコメント的にも厳しいと思いきや、
伝統あるお祭のようで、1140年前の清和天皇による
大嘗祭が起源の豊年祭として毎年行われているようです。
c0069552_1424421.jpg
八幡社へ着くと、前の3人が境内を3周半回り、
その後、後ろの3人は、持っていた竹ぼうきを用いて
見物人を目がけ、わら灰をまき散らすクライマックス。

この灰をかぶると、1年間無病息災で過ごせるようで、
見物の人たちに交じって、私も恐る恐る灰を浴びました。
これで、2008年は無病息災確約されたかな?w。


そして、厄男たちは神前で式を行って神事は終了。
お祭の最後は、厄男たちによる紅白の餅投げがあり、
見物の人たちは、エキサイティングにお餅の取り合い。
怖さ半分、笑い半分で、見ているだけでも楽しめます。

私は、お餅取りは怖いと聞いていたので不参加でしたが、
偶然足元に転げ落ちてきたお餅を1つゲット。
c0069552_14244253.jpg
今年は、足元から幸せがやって来る? ニヤリ。
by infinity-blog | 2008-01-03 14:24 | □ 日本・風景


(シゴト+アソビ)×2=インフィニティライフ


by infinity-blog

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
■ ナントナク
■ シーズンズ
■ エアライン
■ ヒトリゴト
□ 実績・作品
□ 仕事・現場
□ 建築・空間
□ 雑貨・家具
□ 展覧・行事
□ デザイン系
□ 心象・情景
□ 独創・視点
□ 工業的世界
□ 趣味・志向
□ 人物・交流
□ おしゃべり
□ 草花・四季
□ 日本・風景
□ 旅行・休日
□ 香港 2010
□ ホテル・宿
□ 美食・B食
□ 甘味・御茶
□ クッキング
● ごあいさつ
□ ヘルシンキ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧